画像をクリックすると、大きなサイズで見ることができるものもあります。

★もっと詳しい情報は会員専用ブログへ!


2016年 ← 《2017年の記録》 → 2018年


■訪沖報告の追伸3題
【1】10月の沖縄研修会の概要が固まったそうです。
21日(土) 午後、西原きらきらビーチで 稽古 & BBQ。 超絶たのしみ〜
22日(日) 午後、国際通りでの 「空手の日」 記念演武祭に参加(≠見学)。
23日(月) 9時〜13時で、少林寺流研修会 @ 沖縄空手会館 です。
いまからしっかり準備して、大勢で参加しましょうね!
【2】 今週末、池袋・東武デパートの沖縄展に仁志先生登場!
空手演武のステージは、26日(土)15時、27日(日)12時、15時〜の3回。
日帰りで見に行こうとしたんですが、両日とも仕事の予定を動かせず、断念…。
首都圏の同志のみなさん! 誰か見にいって、動画か写真を僕に送ってくれないかな〜
【3】 「米軍が最も恐れた男 〜 その名はカメジロー」 9月16日から 元町映画館 でも上映開始。
この新作ドキュメンタリー映画は、沖縄の過去と現在を、もっとも包括的に理解させてくれる作品ではないかと思います。 「神戸に来たらゼッタイ見に行こう」 って思っていたのですが、一昨日、「不屈館」 に年会費を納めに行ったら、内村千尋館長がわざわざ神戸での上映予定を調べて教えてくれました。
沖縄空手を学ぶもの必見ですぞ。 上映時刻が決まったら、一緒に見に行こう!

■空手会館最高!
2017年8月22日(火)───19日(土)から訪沖し、親川仁志先生をはじめ、沖縄の先生方に稽古をつけていただき、今日、神戸に帰ってきました(21日までAさんTさんも同行)。19日(土)、まず空手会館を見学したあと、仁志先生を“ひとりじめ”して、西原道場でみっちり4時間稽古(右の写真は特別道場「守禮之館」)。20日(日)午前中、空手会館「道場」で稽古。スペースを他の人たちと譲り合って共用する「共用利用」なら1人1日160円です。この日は他に利用者がいなかったので、競技コートが4面もとれる広い道場を、またもや“ひとりじめ”。 しかも! 棒、釵、空手着までレンタルしてくれるので、何も持たずに行っても稽古ができる !! 空手着は1時間300円(クリーニング代といったところでしょう)、棒と釵をセットで借りても1日50円 !!! ためしに棒と空手着を借りてみましたが、守礼堂製なので、ふだん使っているものとまったく同じで、違和感がありません。空調がよく効いており、稽古には快適すぎるほど。展示や体験コーナーも充実した資料館でじっくり学び、食堂で「てびち・ソーキ・三枚肉の三位一体で空手家の身体をつくる」という空手会館名物 「空手そば」 をいただいて、「これぞ空手の聖地 !!!!! 」 と堪能しました。20日午後、親川千吉先生など、他の先生方も合流して求道館で稽古。夕方、与那原の大綱曳を見学して、夜は懇親会を催していただきました。21日(月)、再び西原道場で仁志先生に稽古をつけていただき、神戸に帰ってきました。
いつもながら、多忙なスケジュールを調整して、私たちのために貴重な時間を割いてご指導くださった仁志先生、ほんとうにありがとうございます。 学んだ成果を東神戸のみんなで共有し、10月の研修会では、「ん!少しは鍛えたな」と言ってもらえるよう、精進を重ねます!
また、よろしくお願いいたします

【写真左】この4人で空手会館「道場」を占有。 【写真中】これが「空手そば」だぁ! 【写真右】久しぶりに求道館で稽古。 この4日間のスナップ写真を、例によって会員専用ブログからのリンクにアップしてあります。ご覧ください。


■熱い記録会
2017年7月16日(日)───もう一週間以上も神戸は晴れの真夏日。まだ梅雨明けでないというのが信じられません。今日も気象台発表の最高気温は32.6℃でしたが、コンクリートとアスファルトに囲まれた街中での実測値は35℃に迫ります…。暑いというより、熱い……。 そんななかで、今年も「達人への軌跡」記録会。 みなさん、緊張しながらも、熱い演武を収録できました。あと一週間ほど収録の機会をつくって、8月下旬にはDVDが完成する予定です。 楽しみに(恐れおののいて?)お待ちください!

★右上は6月22日(木)の稽古のあと、新しいメンバーと一緒に記念写真。下段の写真は、左から順に6月18日(日)、7月2日(日)、今日7月16日(日)の稽古風景です。


■祝!15万アクセス
2017年6月11日(日)───このウェブサイトのアクセスカウンターが6月9日に15万を突破。いまのペースだと2039年には祝50万アクセスの記事が書ける予定です…… (-.-;) さて、4月の昇段昇級審査会で合格したみなさんの帯が、昨日、やっと届きました。 4月の沖縄は入門ラッシュで守礼堂も大忙しみたいですね。 今日は、さっそく新しい帯で稽古して、記念に1枚(下段右の写真)。なんだか風貌まで黒帯になってきましたよ。 来年の国際大会めざして、みんなチバリヨー!
★下段左の写真は6月3日(土)、下段中は6月8日(木)の稽古風景。


■黄金週間
2017年5月7日(日)───ゴールデンウィーク最終日。 研修会で得たものを、記憶も心も熱いうちに身に修めようと、このGW中、6日も稽古日を設定して、しっかり復習しました! 下の写真左端は5月4日、右端の写真は5月7日の稽古風景です。 中央の写真は、GWつながりの話題をひとつ。 5月5日こどもの日、琉神マブヤーが沖縄協同病院に入院中の子どもたちのお見舞いに訪れたそうです(動画は→こちら)。 うらやましすぎるぅっ! 東神戸病院にも来てほしいなぁ。敬老の日でいいから…。 ずっと『琉神マブヤー』シリーズを放映(毎金7時〜)しているサンテレビぐらいなら取材にくるはずよ〜!


■神戸研修会
2017年4月23日(日)───親川仁志先生、與儀克也先生をお招きしておこなった研修会&発表会&段級位審査会が無事に終わりました。あらためて姿勢や基本技の鍛錬から、しっかり時間をとって指導していただき、突き・蹴りの基礎をつかみなおすことができました。審査会では、辛うじて全員合格。それぞれが今後の課題を自覚できたと思います。
22日(土)から始まった研修会の2日間、とても楽しく、刺激に満ちた時間を過ごすことができて、たくさんの収穫と宿題もいただきました。遠路、神戸まで出張指導に来てくださった親川仁志先生・與儀克也先生、ほんとうにありがとうございました!

【写真左】22日(土)の稽古風景@葺合文化センター大ホール。 【写真中】23日(日)の稽古風景。ちなみに横断幕の横にはってあるのは、できたてホヤホヤ本邦初公開、2018年「第1回沖縄空手国際大会」のポスター。 【写真右】アーナンクー分解組手の稽古。

【写真左】発表会では三線チームも技を披露。Gは仁志先生に「三線初段」をいただきました\(^o^)/ 【写真中】緊張の昇段昇級審査。 【写真右】審査が終わり、今後の精進を誓うファイティングポーズ。

【写真左】そして夜はお楽しみの懇親会。 【写真中】仁志先生、三線を指導中! 【写真右】飲めや歌えの懇親会がお開きになったあと、お部屋で二次会。大事なことを語りあったはずなんですが、飲み過ぎて記憶が……f^^;  先生方の宿泊や懇親会場、二次会会場はすべて御影タワーレジデンス。手配してくださったYさん、懇親会の用意をしてくださったご家族のみなさま、ありがとうございました


■気温も稽古も熱気↑
2017年3月26日(日)───神戸あたりでも、少しずつ春を感じられる日が増えてきました。 4月の研修会&昇段昇級審査会が迫ってきて、それぞれの曜日の定例稽古も、熱気がアップしてきました。 もちろん一夜漬けで上達はしませんが、とは言え、1ヶ月後に迫った審査会では、少しでも良い演武をしたい。 そんな思いで、型の部分的な反復練習や、姿勢や運足、技の基本からチェックしなおすなど、今日も濃密に稽古しました。 ずっとこの調子で稽古を続ければ、来年8月1日〜8日の「第1回沖縄空手国際大会」で入賞も夢じゃない !?

■もう海開き!
2017年3月21日(火)───八重山・小浜島からは早くも海開きの知らせ。4月の研修会の相談と定期点検のために、3月17日(金)から沖縄に行ってきました。海開きをした八重山はもちろん、沖縄本島もすでに夏の陽気に近づいていました。ヤマトンチュにとっては、ホテルも車も冷房が必須で、知念岬から望む海は、もう泳げるかと思うほど(右上の写真)。 親川仁志先生には、「今さら聞けない」ようなこともあれこれ質問して教えていただき、今回もたくさんのメモと筋肉痛をもって神戸に帰ってきました。お忙しいなか、4日間にわたり時間を割いてご指導いただいた親川仁志先生、一緒に稽古してくださったみなさん、ありがとうございました!

【写真左】18日(土)、今月4日に落成式を終えたばかりの沖縄空手会館を見学。 【写真中】18日(土)、午後は与那原教室の稽古に参加させていただきました。 【写真右】19日(日)、空手会館でおこなわれた沖縄県空手道連盟(全空連)の演武会を見学。写真は沖縄尚学高校のみなさん。 ★19日夜は西原道場、20日(月)午後は千武館で稽古させていただきました。


■寒稽古
2017年2月12日(日)───今シーズン最強の寒波襲来と言われていて、毎日が寒稽古のようです。阪神間の沿岸部では雪こそ降りませんでしたが、温暖な瀬戸内海気候のなかで、ゆる〜く育ってきた身には、こたえる寒さ。岩手の宮脇先生のように雪の上で寒稽古するなんて、考えただけで身の毛がよだちます。早く沖縄の太陽にあたらないと、このまま冬眠してしまいそう…。 というわけで、Yさんは1月末に沖縄旅行。与那原教室にも参加させていただいて、親川仁志先生から手厚い指導をうけることができました。超多忙のなか、いつも稽古を受け入れていただき、ほんとうにありがとうございます。 また、Kちゃんは昨日まで沖縄修学旅行。 しっかりエネルギーを蓄えることができたと思います。 いいな〜
《右上の写真》 昨日11日(土)の稽古。最低気温0.3℃の朝、自分たちで動いて温まるしかないので、この時期は運動量倍増です f^^; 

■稽古はじめ
2017年1月1日(日)───今日は2017年の稽古はじめ。 定例稽古をしている日曜日と元日が重なったので、うれしくなって、初めて元日に稽古はじめを設定しました。 元日にもかかわらず5人も参集して(参加予定だったDr.Aは熱発でダウン…お大事に〜)、新年の抱負を語りあい、技の基本の重要性を確かめあい、型を深めるおさらいをしたり、新しい型に挑戦したり…。 正月早々、有意義な時間を過ごしました!
みなさま、今年もよろしくお願いいたします

■つぎの10年に向かって
2017年1月1日(日)───あけましておめでとうございます
今年も、いくつか大事な行事が予定されています。 3月には沖縄県空手会館の落成式、4月には東神戸同好会10周年をかねた研修会&発表会、11月には恒例「健康まつり」での演武などなど。古武道班の人数も増えたことだし、棒vs釵や、棒vsティンべーの約束組手でもやってみますか
コツコツと毎日の鍛錬を重ねて、今年もまた一歩、上達した姿で演武できるよう、がんばりましょう



2016年 ← 《2017年の記録》 → 2018年