画像をクリックすると、大きなサイズで見ることができるものもあります。

★もっと詳しい情報は会員専用ブログへ!


2016年 ← 《2017年の記録》 → 2018年


■もう海開き!
2017年3月21日(火)───八重山・小浜島からは早くも海開きの知らせ。4月の研修会の相談と定期点検のために、3月17日(金)から沖縄に行ってきました。海開きをした八重山はもちろん、沖縄本島もすでに夏の陽気に近づいていました。ヤマトンチュにとっては、ホテルも車も冷房が必須で、知念岬から望む海は、もう泳げるかと思うほど(右上の写真)。 親川仁志先生には、「今さら聞けない」ようなこともあれこれ質問して教えていただき、今回もたくさんのメモと筋肉痛をもって神戸に帰ってきました。お忙しいなか、4日間にわたり時間を割いてご指導いただいた親川仁志先生、一緒に稽古してくださったみなさん、ありがとうございました!

【写真左】18日(土)、今月4日に落成式を終えたばかりの沖縄空手会館を見学。 【写真中】18日(土)、午後は与那原教室の稽古に参加させていただきました。 【写真右】19日(日)、空手会館でおこなわれた沖縄県空手道連盟(全空連)の演武会を見学。写真は沖縄尚学高校のみなさん。 ★19日夜は西原道場、20日(月)午後は千武館で稽古させていただきました。沖縄訪問4泊5日のようすを会員専用ブログからのリンクでアップしてますよ〜



■寒稽古
2017年2月12日(日)───今シーズン最強の寒波襲来と言われていて、毎日が寒稽古のようです。阪神間の沿岸部では雪こそ降りませんでしたが、温暖な瀬戸内海気候のなかで、ゆる〜く育ってきた身には、こたえる寒さ。岩手の宮脇先生のように雪の上で寒稽古するなんて、考えただけで身の毛がよだちます。早く沖縄の太陽にあたらないと、このまま冬眠してしまいそう…。 というわけで、Yさんは1月末に沖縄旅行。与那原教室にも参加させていただいて、親川仁志先生から手厚い指導をうけることができました。超多忙のなか、いつも稽古を受け入れていただき、ほんとうにありがとうございます。 また、Kちゃんは昨日まで沖縄修学旅行。 しっかりエネルギーを蓄えることができたと思います。 いいな〜
《右上の写真》 昨日11日(土)の稽古。最低気温0.3℃の朝、自分たちで動いて温まるしかないので、この時期は運動量倍増です f^^; 

■稽古はじめ
2017年1月1日(日)───今日は2017年の稽古はじめ。 定例稽古をしている日曜日と元日が重なったので、うれしくなって、初めて元日に稽古はじめを設定しました。 元日にもかかわらず5人も参集して(参加予定だったDr.Aは熱発でダウン…お大事に〜)、新年の抱負を語りあい、技の基本の重要性を確かめあい、型を深めるおさらいをしたり、新しい型に挑戦したり…。 正月早々、有意義な時間を過ごしました!
みなさま、今年もよろしくお願いいたします

■つぎの10年に向かって
2017年1月1日(日)───あけましておめでとうございます
今年も、いくつか大事な行事が予定されています。 3月には沖縄県空手会館の落成式、4月には東神戸同好会10周年をかねた研修会&発表会、11月には恒例「健康まつり」での演武などなど。古武道班の人数も増えたことだし、棒vs釵や、棒vsティンべーの約束組手でもやってみますか
コツコツと毎日の鍛錬を重ねて、今年もまた一歩、上達した姿で演武できるよう、がんばりましょう



2016年 ← 《2017年の記録》 → 2018年